東京紀尾井町ロータリークラブ

■ メンバー紹介と入会案内 ■

2018年4月24日 現在

氏名 入会 社名  (下線のついているものはホームページへリンクします)
深尾 一郎 1992年9月 株式会社東條会館
垣見 裕司 1992年9月 垣見油化株式会社
金丸 精孝 1992年9月 金丸法律事務所
金田 康男 1992年9月 カネダ株式会社
小林 武彦 1992年9月 小林歯科医院
小林 康和 1992年9月 株式会社ブライトンカンパニー
中島 辰巳 1992年9月 財団法人全国中小企業共済財団
新村 敏明 1992年9月 新村印刷株式会社
西岡 孝志 1992年9月  
武藤 正 1993年9月 新栄乳業株式会社
江口 英彦 1994年2月 早川・江口法律事務所
今井 宗陽 1995年1月 霊泉院
飯塚 保人 1995年1月 アイエスケー コンサルティング株式会社
金井 繁晴 1997年3月 裏千家茶道教室 楽茶碗 金井紫晴
西脇 修 1998年7月 西脇ビル株式会社
遠藤 三右衛門 1998年9月 有限会社得水軒
宗田 裕司 2002年10月 有限会社やんも
江副 みどり 2002年10月 株式会社エピックジャパン
手島 京子 2002年10月 株式会社サン・エンジニアリング
大西 太一郎 2003年2月 株式会社アイ・ピー・エー
江藤 昭子 2004年2月 有限会社江上商事
渡邊 俊一 2004年7月 株式会社ザッツコーポレーション
宮地 勝美 2004年8月 株式会社セライズ
目代 純平 2005年3月 チェックフィールド株式会社
大野木 孝之 2005年12月 大野木総合会計事務所
奥寺 邦俊 2006年1月 オーエフピー有限会社
中村 俊輔 2006年11月 株式会社くるまや
谷井 玲 2007年2月 株式会社エヌ・ティ−・エス
小島 清治 2007年5月 日本共同(株)
瑳川 八千代 2007年9月 瑳川流家元
孫 泰生 2007年12月 (株)ワイティーエス
松島 寛 2008年1月 松島労務管理事務所
大竹 章裕 2008年7月 W-INDS(株)/馬込ゴルフガーデン
黒瀬 拓馬 2011年5月 日比谷パートナーズ法律事務所
宮下 真 2012年1月 株式会社ジーク
三村智恵子 2012年4月 さくら会計事務所
濱屋喜芳 2013年2月 株式会社ル・バンブー
クライ・エルヴェ 2013年10月 Smart&Co.Japan株式会社
吉岡幸志 2014年1月 インターフュージョン(株)
勝田美保子 2014年7月 株式会社 十印
森田建二 2014年7月 ソニー生命保険株式会社
池尾彰彦 2014年8月 新日本税理士法人
日高正人 2014年9月 アイシン共聴開発株式会社
中村ひろみ 2014年9月 メットライフ生命保険株式会社
佐藤香織 2014年9月 鳥飼総合法律事務所
馬渕知子 2014年10月 マブチメディカルクリニック
武藤 弥 2014年10月 株式会社シェアアカンパニー
渡邉藍子 2014年10月 株式会社オーキス
橋ゆき 2014年11月 株式会社ベアーズ
茨田浩之 2015年4月 第一企業株式会社
坂田生子 2015年5月 松下運輸株式会社
川端定則 2015年7月 川端石油株式会社
原田尚彦 2015年7月 株式会社千代田機械製作所
若海美智 2015年10月 すずかけ内科クリニック
井浪喬之 2016年12月 (株)イナミ
前原秀一 2016年12月 前原事務所
守重知量 2016年12月 インパック株式会社
橋本吉弘 2017年1月 四五六法律事務所
久保田優子 2017年4月 株式会社 大和
櫻井浩司 2017年4月 株式会社 LINK
佐藤達哉 2017年4月 式会社 五宝商事
衛藤重豪 2017年5月 ベンチュリーパートナーズ株式会社
堀内雅史 2017年5月 古美術 薫匠堂
黒田善孝 2017年5月 三耀フーズ株式会社
中島 聡 2017年5月 株式会社 未来塾
野村栄造 2017年6月 株式会社 ブランク
中島有理子 2017年8月 ブランシュ株式会社
岡垣栄治 2018年3月 株式会社L+B
浅見 亨 2018年4月 日本興志株式会社
井上行央 2018年4月 税理士法人i Tax コンサルティング
新しく会員になるには
 
推薦者が1名必要です。職業分類委員会では候補者の職業を、クラブの職業分類表を 参考に検討します。従来は1業種1名が基本でしたが、最近は大幅に緩和されました。 会員選考委員会では、候補者がメンバーとして相応しいかを協議し理事会にはかります。 その後1週間全員に公示され、特に異議がなければ理事会の承認後、入会となります。

 

例会出席義務とメイクアップ制度
 
ロータリーは地域の職業のトップにいる方々の集まりですから忙しいのは当たり前です。 だからこそ1週間に一度1時間、自分のための時間を持つことが大切と言えるでしょう。 RCでは、週に一度の例会に出席する義務がありますが、もし例会に出席出来なくても、 前後2週間以内ならば、他クラブの例会への出席で、それを補填する「メイクアップ」 制度があり、世界中のRCに参加できる権利が各ロータリアンに認められています。 むしろ全く知らない他のクラブに行っても大歓迎されるこのメイクアップというシステムが楽しいというロータリアンもいるくらいです。

 

※会費等詳細は右記へお問い合わせ下さい。 電話 03-3265-8597  FAX 03-3262-5279
<<HOMEに戻る
COPYRIGHT:© 1996-2003 TOKYO KIOICHO ROTARY CLUB ALL RIGHTS RESERVED.